アメリカ西海岸在住、グータラ兼業主婦のグータラな日々。
by tuguki3964
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
引っ越しました。
新しい引越し先はこちらです。

なまけものってすごい...Ⅱ
カテゴリ
全体
今日の夕食
本日のランチ
食べること
作ること
お道具自慢
その他のいろいろ
ひとりじゃできないじゃん
レシピ
Norah
折り込みチラシ
2011 帰省
明日の朝ご飯
母がアメリカにやってきた
Halloween 2008
2008 夏休み
2008 帰省
Christmas 2008
お出かけ
成長の証
2009 帰省
2009 旅
Thanksgiving
2010 ビーチにて
Bahamas
2009 Christmas
2010 帰省
Anatolian Festival
サプライズ大作戦
今日のご飯。
2008 義父母がやってきた。
2010 一日だけの夏休み
INSF 2010
2010 2時間だけの観光気分。
徘徊中年。
2010 Christmas
検索キーワード
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
お気に入りブログ
迷わず並べよ 食べればわ...
アメリカ南部ど田舎奮闘記
いつも食べることばかり
talk to myself
月桂樹~Laurus-n...
ハギスはお好き?
Tammi's Kitc...
*ヨーコさん家の台所*
楽子の小さなことが楽しい毎日
トルコ~スパイシーライフ♪
シンクロナイズドクッキング
コーンブレッドのある食卓で
ワーキングママの日記 カ...
酒とコーギーと男と女
Ninukitchen便り
ミカフェ
Beautiful waves
日だまりカフェ
らららのら~と暮らしましょ♪
知りたがりやの食べたがりや
美味を求めて~多国籍ロサ...
PoroとHirviのとおり道
ひびのしあわせ。
あじな生活
ごんの徒然。~LAから・...
美しき因果応報
Vintage Radi...
TREAT FOR ...
ももはな
ICEBLUE
Serendipity日和
ロサンゼルスの片隅から愛...
日々平安
hummingbird は
Tammi's Kitc...
街の灯り
最新のトラックバック
ママのフルーツケーキ(ク..
from Serendipity日和
ブラッドオレンジとレモン..
from イルンに居るんデス
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
サバ料理は続く。。。
from イルンに居るんデス
サバ料理は続く。。。
from イルンに居るんデス
シーフードサラダ(A T..
from TREAT FOR ..
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
シュレッドビーツのロシア..
from 知りたがりやの食べたがりや
(ヴァレンタインは無視し..
from ハギスはお好き?
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:2008 帰省( 16 )

はっぴーこらぼ!

先ほど かぁちゃん のところへ遊びに行ったら 自衛隊限定キューピー  なんてのがいた。

かわいい~!

で、ふと思い出したんだけど、うちにも居るぞ、キューピーが...。

4月に21歳の姪と Tokioデート をした際に “ハンズ” で見つけた キューピーちゃん。

たぶん、まだ、紹介してないよな~!


c0119140_12184525.jpg
同居人へのお土産、サンダーバード。

気に入ったらしく、仕事に持っていくかばんにぶら下げてます。

考えてみると、これが、唯一の、お土産らしいお土産でした...。











c0119140_12213829.jpg
自分用には、ヤッターマンのトンズラー。

ベルバラシリーズとかなり悩んだのですが、でも、こちら...。

まだ、袋に入ったままです。







すごっく、かわいい~!  って思って買ってきたんだけど...。

“自衛隊限定バージョン” には...負けた...。
[PR]
by tuguki3964 | 2008-08-05 12:27 | 2008 帰省

おいしいお出汁...。

今回の帰省で、かぁちゃんとminamuniさんに遊んでいただいた時、minamuniさんに頂いた、“お出汁。”

“おいしいお出汁ですよ。” って下さったんですが、これが...美味しいなんてもんじゃない!

はっきり言って、私が、がんばって昆布と鰹節でとったお出汁なんかより、よっぽど美味い!

お味もいいんですが...香りが...。

顆粒のお出汁で、こんなに美味しいものがあるなんて...。

こちらです。
c0119140_12324825.jpg


minamuniさん、ありがとう!

おかべやさん、あなたは偉い!

いろいろ美味しいものもお教えていただいけて...ブログ始めて良かった...。
[PR]
by tuguki3964 | 2008-05-29 12:34 | 2008 帰省

2008帰省 番外編。  お道具オタクの大先輩。

私には、血のつながりは全くないのですが、子供の頃から “おばあちゃん” と呼ばせてもらい、実の孫のようにかわいがってくれるおばあちゃんがいます。

我が家は、父の仕事の関係でなんども引越しをしてるのですが、そのおばあちゃんはたまたま私が生まれた頃にお隣に住んでいらした方で、以来〇十年...家族同然のお付き合いをさせてもらっています。

今年86歳。
今も、北海道の小さな町で一人暮らし。
好奇心旺盛で、ユーモアセンス抜群。
料理上手で盛り付け上手。
洋裁、和裁、編み物、手芸...全てプロ級。
その人柄を慕って集まってくる、若いお友達もたくさん。

いつ遊びに行っても、必ず何か新しいこと...ネクタイ作り、パッチワークの新しいパターン、絵本の読み聞かせボランティア...etc をはじめています。

今回の帰省でも、ほんの数時間だけですが遊びに行くことができました。
 
朝 “今日の午後、ちょっと顔を出すからね。” と電話をしておいたら、
c0119140_9215858.jpg

いつものごとく、とっても素敵な手作り小物をどっさり用意して待っていてくれました。

おばあちゃん、ありがとう...。

で、今回新しく始めていたことが、こちら。
c0119140_9251919.jpg

布ぞうり作り。

“最近、すっかり物覚えが悪くなってね、〇〇ちゃん(近所のおばさん)に3日も教えに来てもらってようやく作れるようになったの...。”

あの... “物覚えが...。” 云々以前に、 86歳で、次々に新しいことに挑戦し続ける、それだけで充分素晴らしいです...しかも、何の気負いもなく、さらりと自然に...。


さて、このおばあちゃん、わたしの “お道具オタク” の大先輩でもあり、変わった物や新製品大好き!

バーミックス、コーヒー用ミルクの泡だて器、スモーカー、北欧製の鋳物のまきストーブ...etc こちらも、遊びに行くたびに何かが増えてます。

で、今回、私がお土産に持って行ったのは、“スパム” と “スパムスビの型”。

思ったとおりとても喜んでくれて、“さっそく友だち呼んで 「アメリカおにぎりパーティー」するわね。” って...。


お互いに、最近見つけた面白お道具...の話をしていたときのこと...。

私が

アメリカにもいろいろ面白いお道具があってほしいなって思うんだけど、何回使うだろう...って思うとなかなか買えない...。

といったら、おばあちゃん、まるで “神の啓示” のようにのたまった...。

tuguちゃん、お道具はね、必要だから買うんじゃないの、欲しいから買うのよ...。


はっはぁっ~!
って、わたし、思わずひれ伏してしまいました...。

まだまだ、修行が足りなかったです...。

“欲しいから買う!” その純粋さあってこその “お道具オタク” ですよね。

購入基準を “必要度” においていた私のなんと不純なことか...。
こんなんで、“お道具オタク” を名乗るなんて...顔を洗って出直して来い...です。


私もこれからは、“お道具買い” は “欲しいかどうか” で決めます!
[PR]
by tuguki3964 | 2008-05-25 09:48 | 2008 帰省

みぃちゃんとけぃちゃん。

かぁちゃんとminamuniさんに別れを告げて、電車に揺られ同居人の実家へ...。

私が遊びに行くと、義母は必ず駅まで車で迎えに来てくれます。

歩いても20分ぐらいなので、一度 “大丈夫です、歩いていきます。” と言ったら、 
“tuguちゃんみたいな方向音痴に迷子になられたら、探しに行くほうがよっぽど手間がかかるからやめて頂戴。” と言われました。

ごもっとも...。


昼間っからガンガン飲んだtugukiさん...へろへろ..。

かぁちゃんとの
“あーっ、こんなに酔っ払って、迎えに来てくれた義母に  よっ、ばばぁ~、元気だったか...  なんて言っちゃったらどうしよう...。” 
って話を思い出し、ニヤつきそうになるのを必死でこらえる...。


大丈夫...。
迎えに来てくれた義母に
“すみまっせ~ん。  昼間っから酔っ払いで~す。” 
なんて言いはしましたが “よっ、ばばぁ~!...” とは言いませんでした...たぶん...。


さて、3年ぶりの同居人の実家で私を迎えてくれたのは、私の大の仲良し、義父の愛猫たちです。

人懐こくて、甘えん坊のみぃちゃん。
c0119140_11375310.jpg


つぶらな瞳がキュートでしょう。
c0119140_11385393.jpg


誇り高き孤高の猫、けぃちゃん。
c0119140_11394420.jpg

アメリカ土産のオモチャになんか目もくれず...

けっして、こんな風に...。
c0119140_11404612.jpg

テーブルの上のものを物欲しげに見たり...しないはずなんだけど...。

2匹一緒に...。
c0119140_11424357.jpg

いつもカメラ目線のみぃちゃんと、気になる気持ちを必死で隠す...けぃちゃん。

今回の滞在では、最後の夜、珍しくみぃちゃんが朝まで私の部屋で寝ていました。
ちょっと分かりにくいのですが、
c0119140_11445744.jpg

私の腕枕で眠るみぃちゃんです。

みぃちゃん。
一緒に寝てくれたのはとっても嬉しかったんだけど...。
枕に座って、私の前髪をグルーミングするのはやめてくれ~!
夜中に、猫のざらざらな舌でおでこを舐められ目が覚める...。

かなり...不気味な体験です...。
[PR]
by tuguki3964 | 2008-05-14 11:48 | 2008 帰省

これが...オフ会ってやつなのね...。

深夜の酒盛りの最中に突然暗闇に襲われる...という、恐ろしい(?)一夜が明けて...。

お台場の朝です。
c0119140_12511913.jpg

(って、わざわざのせるような写真じゃないんですが...)



7日目。

まぁ、3年ぶりゆえしょうがないのですが、何だか、義理と義務...で、ぎぎぎぎぎ...ってな御用事が多かった今回の帰省。

その中で、数少なかった “純粋な私のお楽しみ”...かぁちゃんとminamuniさんにお会いしました。


とっても久しぶりの東京なんで、待ち合わせ場所、分かりやす~い所にして下さい...ってお願いしたら、かぁちゃんが “エテ公でも分かるアルタ前” って...。
うん、うん、そこなら何とか行けそうだ...。

あーっ、何だか、久しぶりにドキドキしちゃった...。

ちゃんと会えるかな...。
この人だって、分かるかな...。
やっぱり、バラの花くわえて立っててもらえばよかったかな...。

でも、大丈夫、すぐに分かっちゃったもんね...。

ひっきーで人見知りの激しい私は、初対面の人にはとっても緊張...するはずなのに、かぁちゃんとは会ったとたんに大暴走。
なんかもう、なにを言っても、何を聞いても...おかしい...。

この二人が会って、いくら昼間とはいえ、“お茶” ってことはないでしょう...。
で、とりあえず、ビールで “はじめまして...。”

わたし、明るい時間のお酒はあまり得意じゃない...はずなのに、ガンガンいけちゃって、ガンガン楽しい!

そこに、minamuniさん登場!

笑いの勢いに拍車がかかる!

何だかもう、久しぶりに、“箸が転げても...。” 的な笑いを堪能しました。

でも、笑いすぎて、何の話だったかもよく覚えてない...。 (けっして飲み過ぎゆえではございません...。)

しかも...。

今まで、さんざん、甥や姪に “うざいブロガー” と白い目で見られ、そうではない時も、同席の方に、“ちょっとすみません...。” などと言いつつ、遠慮勝ちに、でも、しっかりと写真を撮り続けていた私なのに...。

大手を振って撮りまくれるこの状況で、ほとんど撮ってなかった...。

ガクッ...。

とりあえず、こ~んな感じでした。
c0119140_12452558.jpg


平日だと言うのに、都合をつけてくれた かぁちゃん、minamuniさん、本当にありがとう!
おかげで、私の3年ぶりの帰省は、とっても思い出深いものになりました...。

また帰ったら、一緒に遊んでね~!
[PR]
by tuguki3964 | 2008-05-13 12:54 | 2008 帰省

アダルトな夜。

6日目、昼の部は、姪に付き合ってお子ちゃまデート。

でも、夜の部は一転、新橋の蕎麦屋で飲み、お台場一泊...と言う、アダルトコース。

お相手は...もう、かれこれ、20年以上のお付き合いになるCちゃん。
Cちゃんは、つい最近まで、ブログ上の私と現実の私の両方を知る唯一の人でした...。
だから、彼女に聞いてくだされば、私の “海外在住偽装疑惑” は、晴れます...。  (誰も、聞きようないけどね...。)

会うの、いったい、何年ぶりだろうね...。
お互い、電話嫌いだから、電話で話すこともないし...。
忘れた頃に、ぽつん、ぽつんとメールのやり取り...。

でも、毎回、会ったとたん、すぐに “まるで昨日まで会ってた様な...。” 気分になっちゃう不思議な関係。

さて、久方の再開を祝して
c0119140_11324421.jpg
とりあえずビールで...

乾杯!

よく冷えた、陶器のタンブラーの口当たりがいい。








これから悩殺ショットが続きますんで、空腹の方、何か美味しいつまみは...などとお探しの方...御覚悟ください!

まずはこちら。
c0119140_11361385.jpg

アナゴのにこごり。








ビールでのどを潤わせたらこれでしょう...。
c0119140_11375499.jpg

ぐい飲みは、お好みのものを選ばせてくれ、お酒の種類が変わる度に片口も変わります。








絶品でした。
c0119140_11404855.jpg

ごぼうの天ぷら。

添えられたお塩がこれまた美味い!









蕎麦と出汁の香りがたまらない...。
c0119140_11442019.jpg

蕎麦豆腐の揚げ出し。










はぁっと、思わずため息...。
c0119140_11453552.jpg

アナゴ天。









そして...蕎麦屋と言えばこれでしょう...。
c0119140_1147722.jpg

出汁巻き。









〆に頂いた...
c0119140_1149468.jpg

辛みおろし蕎麦。











他にも美味しそうなものがいっぱいあって、できるなら、全て食べつくしたかった...。



さて、美味しいお蕎麦と美味しいお酒で、ほろ酔い気分の美女二人が向かったのは...お台場の ホテル日航東京。

Cちゃんが見つけてくれた、格安プラン。

おーっ、さすが!
お高いホテルだけあって、お部屋もバスルームもとっても素敵!
c0119140_121662.jpg

ベランダもついていて、お台場の夜景が一望できます。
(夜景、写真は撮ったけど...お見せできるような代物じゃなかった...やっぱり...。)


このプラン、なぜ、格安だったかと言うと...。
年に一度の電気関係のメンテナンスのため、午前2時から4時まで全館停電になるからです。

そんな、いくらなんでも、2時にはもう寝てるから関係ないよね...。
c0119140_1231016.jpg
と、ジャガポックルと復刻版のベビースターラーメンをつまみながら抱えてきたワインを飲む二人。












駄菓子菓子...。
深夜の宴中、突然の暗闇が二人を襲う!

その後、懐中電灯の明かりのもと、深夜の宴は続いたのでした...。
[PR]
by tuguki3964 | 2008-05-10 12:09 | 2008 帰省

21歳の姪と Tokio デート。

6日目。
朝10時の飛行機で東京へ...。

久しぶりの北海道、美味しかったよ~、ありがとう~!
またすぐに帰ってくるからねぇ~!


今日は、東京に住む21歳の姪と半日デート。

昨日、電話で、待ち合わせ場所を打ち合わせたら...。

- あーっ、なんかさ心配だから、羽田まで迎えに行くよ...。

あっ、そう...ありがとう...。
たしかに私も、久しぶりの東京での待ち合わせは不安だ...。

で、空港で待っていた姪が、3年ぶりのおばに向かって放った第一声。

- あのさ...、いい年して、相変わらず頼りない人だね...。
   私のほうが、よっぽどしっかりしてると思う...。

フッフッフ...。
そう思うってことと、そう思ってそれをすぐ口にするってとこが、まだまだ子供だってことなのよ...。
私は大人だから、思っても口にしなかったけど...。


ランチは、ほぼ20年前、週に3日ぐらいは通っていたのではないかと思う、イタリアンの店。
なんと、20年前と同じウェーターさんがいて、私のことを覚えていてくれました。
すごいな...。

メニューを広げて、 “なんでも好きなもの頼んでいいよ。” と、太っ腹なおばさんごっこ。

じゃぁー...と、姪が頼んだのは、お魚料理にサラダとパスタとデザートがつくコース。
私は...パスタだけで充分だ...。 

まずは、サラダ。
c0119140_1240121.jpg

やっぱり盛り付けが繊細よね...日本のお店は...。









姪が頼んだ
c0119140_12424175.jpg鴨がどうしたこうしたの、自家製手打ちパスタ。

スペシャルメニューなので、セットが300円お高くなりますが...。

ハイ、かまいません。
なんせ、今日は、太っ腹なオバですから...。


あっ、お魚の料理撮り忘れてた...。


私が頼んだ
c0119140_12492985.jpg
懐かしの...。

海の幸のスパゲティ。













デザートが2種類運ばれてきました...。

私のには、デザート付いてないんだけど...。

と思ったら、昔なじみのウェイターさん、
“久しぶりに来て頂いたんで、ほんの気持ちですが...。”

って...。

ありがとう...。
お気持ちとっても嬉しいが、でも、できるなら、グラスワインかくるみのリキュールがよかったな...。

姪のデザート。
c0119140_12543237.jpg

あっと言う間にお腹に収まったんで、写真を撮る暇もありゃしない。







私が頂いたデザート。
c0119140_12575428.jpg
パンナコッタ。

これも、この後、姪のおなかに...。













20年間恋焦がれていた、海の幸のスパゲティ。
美味しかったのですが...???

何だか、昔のほうが美味しかったような気がする...。
記憶の中で、味をふくらませ過ぎちゃったのかな...。
たぶん、そうなのね...。
[PR]
by tuguki3964 | 2008-05-09 13:05 | 2008 帰省

なんども言いますが...日本は美味い!

5日目。

前日、焼き鳥食べながら芋焼酎をあおり、2軒目の小料理屋で日本酒をあび、家に戻って仕上げビール...のはずが、なぜか空き缶をごろごろ転がした......うわばみシスターズ。

さすがに二日酔い気味だ...。
朝ごはんの味噌汁が...美味すぎ。

さて、この日は、かわいい妹のために仕事を休んだくれた姉と、ショッピング...って、二人お気に入りの市場のある場末の商店街なんだけど...。

まずは、金物屋さんで包丁を購入。
おばさんに勧められるまま、砥石もお買い上げ。
買ってから気付いたのだが...砥石って重い...。

ちょっと小腹が空いたね...と、金物屋さんのお隣でたこ焼き休憩。
c0119140_12201189.jpg
ここのたこ焼き、たこがプリップリ!

キャベツと揚げ玉たっぷり入って、皮はパリッで中身はトロ~リ...。

お茶はポットに入って飲み放題!







たこ焼きを焼くおばさん。
c0119140_12281439.jpg
丸い体にチェックのエプロン。

残念ながら写真には写ってませんが、頭には同じ布で出来た三角巾。








たい焼きを焼くおじさん。
c0119140_1231197.jpg
見よ!

この使い込まれた型の輝きと

焼き上がりの美しさ!

甘いもの(特にあん物)が苦手なのに、3匹も買っちゃった...。

母の土産にしよう...。





さて、それでは、市場で夕食の材料を仕入れて実家に帰りますか...。

まずは、姉の仲良しのお魚屋さん。
最初の夜の手巻き寿司のネタは、“妹が3年ぶりにアメリカから帰ってくるの...。” と無理を言って特別に仕入れてもらったらしい...。

こんにちは~って、入っていったら、“おーっ、あんたかい、アメリカから帰ってきたって言うのは...。” なんて言われちゃいました。

おっ、いい面構えだね...c0119140_12415559.jpg
オコゼ。

オコゼを見て、稗田 八方斎(ひえた はっぽうさい)思い出すのは...わたしだけ?










こいつらの見てくれも相当なものです...。
c0119140_12454582.jpg
八角。

みそ焼きも美味しいんだけど、今日はお刺身用にさばいてもらった。









これこれ、これが食べたかったの...c0119140_12481849.jpg
天ぷらかまぼこ、略して天かま!

魚のすり身を揚げたものを、うちの実家の辺りでは “天ぷらかまぼこ” と言います。

明日の朝ごはんは、これで決まり!





さて、もう一軒。
やはり、姉御用達の八百屋さんによって、花山葵と筍をお買い上げ。
今日の夕食も、わっくわくだよ...。


実家に戻ったら、父がとっても嬉しそうに、“ここ数日のお天気で、アスパラの初採りが出来そうだぞ...。” と言う。
どれどれ...。
おっ、本当だ...。
c0119140_1254581.jpg
父、お手摘み(?)の初アスパラ。











で、5日目の夕食です。
c0119140_1304821.jpg

茹でて、味噌マヨをつけていただきました。

やっぱり取れたては味も香りも違うね!







c0119140_132076.jpg

オコゼと八角のお刺身。










c0119140_1332854.jpg

ふぐの唐揚げ。











c0119140_1342622.jpg

花山葵のおひたしと蕨のポン酢付け。











c0119140_136292.jpg

姉が煮てくれた、筍。

いつも思うが、下手な料理屋のよりもよっぽど美味しいと思う...。








あーっ、なんども、なんども言いますが...。
日本は美味い...。
[PR]
by tuguki3964 | 2008-05-08 13:12 | 2008 帰省

甥に、ウザイと言われました...。

4日目朝。

朝ごはんは、こちらの卵で、卵かけご飯。
c0119140_11483043.jpg

すみません...。
私の写真の腕前のせいで、よく分からないかと思うのですが...。
左の卵、とってもきれいなブルーなんです。

昨日、舞茸を買いに行くついでに寄った、直接小売もしてくれる養鶏場で購入。
烏骨鶏となんたらを掛け合わせた鶏の卵だそうで、お値段6個で500円...。

美味しかったんだけどね...。
とっても美味しかったんだけど、この養鶏場の卵なら、普通のお値段の卵でも充分美味しいんだよね...。

朝ごはんを済ませたら、ちょっとお出かけで、またまた、野暮用を片付ける。

いったん実家に帰って、お昼はこちら。
私の大好きな...。
c0119140_1242755.jpg

太巻きとおいなりさん。
母に、“太巻きが食べたいな...。” と、ふともらしたら、前の晩、張り切ってお稲荷さんのお揚げと椎茸とかんぴょうを煮てました。
プチ親孝行...(?)

午後は、同居人の厳命 “日本に帰ったら、必ず髪を切りにいくこと!” を守るため、美容院へ。
おーっ、3年ぶりの美容院だ!

って、今までどうしてたの?
伸ばしっぱなし?

いえいえ、自分で切ってました...。
仕上がりを問わなければ(普通は問いますが...)、けっこう何とかなるもんです...。

さて、髪を切ってもらってスッキリしたら、今日は、実家から10km程の所に住む、姉の家にお泊り。
姉が仕事から帰るのを待って、甥と3人で焼き鳥屋へ...。
朝締めの宮崎地鶏を備長炭で焼く、とっても美味しい焼き鳥屋さんです。
しかも、芋焼酎の種類がとっても豊富!

でも、日本人なら、当然これでしょう。
まずは、
c0119140_1224040.jpg
とりあえず、ビ~ル!

そして、当然...Sapporo です!

お通しのキャベツにつける味噌がムチャウマだ!









ビールとお通しが出てくるなり、カメラを取り出した私を見て、甥が “tuguちゃん、もしかして、ブログやってる?” って聞いてきた。

ハイ...。
まっ、いいじゃない、そんなことは...。



さぁ、食うぞぉ~、3年ぶりの焼き鳥だ!

c0119140_12285229.jpg

食い気が勝って、ボケボケ写真...。

しかも、これ、何の写真だか覚えてない...。






c0119140_13325614.jpg

これはちゃんと覚えてるよぉ~!

ささみユッケ!







c0119140_13342552.jpg

かしわのたたき。

一緒に頼んだ、ささみのたたきよりこっちのほうが美味しかった。





c0119140_1336514.jpg

ごぼうの唐揚げ。








c0119140_13381648.jpg

ししとういかだと...残骸たち...。











他にも、たくさん美味しいもの食べたんだけど、忘れちゃった...。

何かが出てくるたびに、美味しそう~とかじり付き、時々、あっ、写真、写真...とカメラを取り出していたら、甥にボソッと言われました。

あーっ、ブロガーと飯食うと、ウザイ...。

ハンッ、ウザクって悪かったわね!
さっきやった、お土産返せ...て、たいしたもの上げてないけど...。

でも、めげずに撮った、
ズラ~リと並んだ焼酎たち。
c0119140_13435849.jpg


こちらも...。
c0119140_13443833.jpg



あ~ッ、やはり、日本の夜は美味いのう...。
[PR]
by tuguki3964 | 2008-05-07 13:47 | 2008 帰省

土筆・鰊...日本の春...。

3日目朝。
c0119140_6431831.jpg

福寿草、ヒヤシンス、紫つつじが一緒に咲くなんて、どう考えてもおかしいよ、今年の春は...。

と言うことで、近くのつくし畑を見に行ったら...。
c0119140_6492179.jpg
やっぱり...。

もう、つくしが伸びてました。

そのお隣には、顔を出したばかりの蓬も...。

でも、蓬はもう2~3日待ったほうがよさそうなので、とりあえずつくしだけ...。




たとえつくしと言えども、久々の野の物の収穫。
狩猟採取民族の末裔の血が騒ぐ...。
c0119140_6585215.jpg
欲張らずに、一回食べる分だけね...。

と言うことで、小さなざるにさらっと一杯。

ハカマと頭をとって煮浸しに...。








こちらは...。
c0119140_714897.jpg
父が近くの土手で掘ってきてくれた “根ワサビ”。

ホースラディッシュのことです...。

売ってるものと違ってヤセッポチですが、でも、こちらのほうが断然美味い!







さて、昼間、野暮用を片付けてきた、この日の夕食は...。
c0119140_7102855.jpg
シマアジのあらの塩焼き。

しめ鯖の納豆和え。

つくしの煮浸し。












母の性格を物語る...。c0119140_7173541.jpg
大胆な盛り付けの...冷奴!

私が帰ってきていると聞いて、近所のおばあちゃんがわざわざ届けてくれた、とっても美味しいお豆腐です。

アメリカのお豆腐に充分満足しているとはいえ、さすが...日本の本格手作り豆腐は一味違う。





懐かしの味。
c0119140_7193738.jpg
蕗の油いため。

結び昆布の煮物。









そして...真打登場!
c0119140_7212995.jpg
鰊の塩焼き!

根ワサビをたっぷりおろしていただきます。

春だな...。











あーっ...。
私、後、日本で何食食べられるんだろう...。
[PR]
by tuguki3964 | 2008-05-05 07:24 | 2008 帰省