アメリカ西海岸在住、グータラ兼業主婦のグータラな日々。
by tuguki3964
引っ越しました。
新しい引越し先はこちらです。

なまけものってすごい...Ⅱ
カテゴリ
全体
今日の夕食
本日のランチ
食べること
作ること
お道具自慢
その他のいろいろ
ひとりじゃできないじゃん
レシピ
Norah
折り込みチラシ
2011 帰省
明日の朝ご飯
母がアメリカにやってきた
Halloween 2008
2008 夏休み
2008 帰省
Christmas 2008
お出かけ
成長の証
2009 帰省
2009 旅
Thanksgiving
2010 ビーチにて
Bahamas
2009 Christmas
2010 帰省
Anatolian Festival
サプライズ大作戦
今日のご飯。
2008 義父母がやってきた。
2010 一日だけの夏休み
INSF 2010
2010 2時間だけの観光気分。
徘徊中年。
2010 Christmas
検索キーワード
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
お気に入りブログ
迷わず並べよ 食べればわ...
アメリカ南部ど田舎奮闘記
いつも食べることばかり
talk to myself
月桂樹~Laurus-n...
ハギスはお好き?
Tammi's Kitc...
*ヨーコさん家の台所*
楽子の小さなことが楽しい毎日
トルコ~スパイシーライフ♪
シンクロナイズドクッキング
コーンブレッドのある食卓で
ワーキングママの日記 カ...
酒とコーギーと男と女
Ninukitchen便り
ミカフェ
Beautiful waves
日だまりカフェ
らららのら~と暮らしましょ♪
知りたがりやの食べたがりや
美味を求めて~多国籍ロサ...
PoroとHirviのとおり道
ひびのしあわせ。
あじな生活
ごんの徒然。~LAから・...
美しき因果応報
Vintage Radi...
TREAT FOR ...
ももはな
ICEBLUE
Serendipity日和
ロサンゼルスの片隅から愛...
日々平安
hummingbird は
Tammi's Kitc...
街の灯り
最新のトラックバック
ママのフルーツケーキ(ク..
from Serendipity日和
ブラッドオレンジとレモン..
from イルンに居るんデス
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
サバ料理は続く。。。
from イルンに居るんデス
サバ料理は続く。。。
from イルンに居るんデス
シーフードサラダ(A T..
from TREAT FOR ..
おひとりさまランチは麺類..
from 楽子の小さなことが楽しい毎日
シュレッドビーツのロシア..
from 知りたがりやの食べたがりや
(ヴァレンタインは無視し..
from ハギスはお好き?
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 09月 ( 49 )   > この月の画像一覧

郷愁を誘う、葉唐辛子。

今日の夕食です。
c0119140_1373789.jpg

私はあまり好きではないが、なぜか同居人がすごく喜ぶ、青梗菜のミルク煮。
いったい、どこがそんなに美味しいんだろう...。

Gさんがおみやげにもってきてくれた、Smelt。
天ぷらでは食べきれなかったので、立て塩につけて新聞紙にはさんで冷蔵庫干。
おーっ、この食べ方もなかなかいけますね。 
まぁ、ご飯のおかずというよりは、酒の肴ですがね...。

昨日のマッシュポテトとゆで卵を使ったポテトサラダ。 キュウリ、オリーブ、胡桃入り。
けっして残り物ではなく、これを作ろうと多めに作っておいたのよ、ホントよ。
と、言えば言うほど噓っぽくなるのは何故?

ハヤトウリのお漬物。 細切りにして豆板醤とおかかで和えたもの。

そして...。
葉唐辛子の佃煮!
今日は私これだけでいい。
これだけで、ご飯も食べられれば、お酒も飲める。
買ってきてよかった...。
[PR]
by tuguki3964 | 2007-09-30 13:16 | 今日の夕食

またやっちゃった...。

昨日お出かけせずに、家でごろごろさんをしていたので、今日は朝から掃除なんぞをして、お買い物にも行ってきました。

久しぶりのアラビックのスーパー。
土曜のお昼ごろのせいか、それともラマダンのご馳走を買いに来る人がいっぱいなのか、とっても込んでました。

でも、いつ行っても、楽しいなぁー。
もうちょっと近かったら、毎週行くんだけどな...。

クスクス、ひよこまめ、チーズ etc を購入。

気になっていた、ざくろのシロップも発見。 

その後はお決まりのコース、韓国スーパーへ。
今日は、こんなものを見つけちゃった。
c0119140_12465884.jpg

Korean Chile Leaf  という表示。
これって、葉唐辛子だよね。
この間、かぁちゃんが作ってた 葉唐辛子の佃煮 を見て、食べたーい、と身悶えていたので迷わず購入。

そして、こちら。
c0119140_12484682.jpg

Loach  泥鰌です。

以前、うなぎの柳川風を作ったときに、“泥鰌が食べたい” と嘆いていたら、SDのYukiさんが、韓国系スーパーで冷凍の泥鰌らしきものを見かけたと教えてくださいました。
ありました、ありました。
しかも、ちゃんと Loach と表示されています。

うーん、問題は、魚嫌い、淡水魚は絶対だめ、泥鰌なんて持っての外、の同居人をどうするかだね。
また、Gさんのご主人が出張のときにでもみんなでお泊まりにきてもらって、そのドサクサに出そうかな...。

韓国スーパーで、もう、今日はこれ以上お買い物はしちゃだめ...状態。
泣く泣く、ベトナムスーパーをあきらめて帰ってきたが、また、お台所のダイニングテーブルに野菜の山。

いったいどうするつもり...?


さて、今日のこれなーんだ。
c0119140_1311175.jpg

どちらも、アラビックのスーパーで見つけました。
[PR]
by tuguki3964 | 2007-09-30 13:06 | 食べること

珍しく、けっこうアメリカン。

今日は、久しぶりにアラビックのスーパーに買い物に行こうと思っていたのだが、午前中、ほんのちょっとのつもりで米原万里さんの小説、“オリガ・モリソヴナの反語法”を読み始めたら...止まらない...。  結局一日おうちでごろごろ、読書三昧。

まぁ、昨日は、私としては珍しく、めいっぱい動き回った休日だったんで、いいことにしよう。

おうちでゴロゴロだったので、ずっと気になってた、Roseママのママの味 
 A Bird without Bone (骨のない小鳥) も作ることが出来ました。

今日の夕食。
c0119140_13422726.jpg

A Bird without Bone
インゲンのクタクタ煮、アメリカンバージョン
マッシュポテト
グレービーソース

サラダは、私がとっても好きで、いつもRoseママにリクエストしていたトマトサラダ。
トマトに放射状に切込みを入れ、カテージチーズ、ゆで卵のマヨネーズ和え、みじん切りのブラックオリーブを載せたもの。

しかし、この盛り付けの拙さ、いつものことながら、今日はことさらひどい。

せっかくのRoseママのおいしいレシピもこれじゃー台無しだよ。
ごめん、ママ...。
[PR]
by tuguki3964 | 2007-09-29 13:52 | 今日の夕食

Roseママの “ママの味”

9月のシンクロのお題、“ひき肉” を見たときから、これはぜひ皆さんにご紹介せねば、と、ある種使命感さえ感じていたのに、もう月末。
日出国 との時差の問題もあるし、なんとか、滑り込めるでしょうか...。

そのお料理はこちら。
とってもシンプルなロールキャベツです。
c0119140_7575227.jpg


材料 約16個分

牛のひき肉 1ポンド (約450g)
野菜のみじん切り 150から200g
キャベツ 中くらいの大きさ(1K弱)1個
塩、胡椒

※ お野菜、今回私は人参、セロリ、リークを使いましたが、玉葱、インゲン、ブロコッリーなど、お好みで何でもOKです。

1. ひき肉に、みじん切りにした野菜、塩コショウを加え、よく混ぜる。  (味付けは、基本的に、この塩コショウだけなので、かなりしっかりつけたほうがおいしいです。)

2. キャベツの外葉をはずしてきれいに洗っておく。

3. キャベツを一枚ずつはがし、熱湯にくぐらせ、厚い部分はそいでおく。  (そいだところも捨てずにとっておきます。)

4. おなべの底に2のキャベツの外葉と3のそいだ部分を敷き詰めます。

5. 3のキャベツで2を巻き、お鍋に並べていきます。

6. 巻き終ったら、おさじ3程度の水を入れ、ふたをして弱火でコトコト1~2時間、キャベツが柔らかくなるまで蒸し煮にします。  (時々様子を見て、こげそうなら水を足しますが、お野菜から驚くほど水が出るので、たいていは大丈夫です。)


このロールキャベツは、私が高校生の頃ホームスティさせていただいていたおうちのホストマザー “Roseママ” が、よく作ってくれたもので、彼女のお母さんの得意料理だったそうです。

名前がとっても素敵で、一度聞いたら忘れない。 A Bird without Bone (骨のない小鳥) と言います。
Roseママも、どんなお料理の本にもどんなレストランのメニューにも、こんな名前のロールキャベツはないんで、きっとお母さんが自分で考えたのだろうと言ってました。

味付けは塩コショウだけのとってもシンプルなもの、でも、Roseママが話してくれる、彼女のお母さんの思い出話が最高の隠し味でした。

Roseママのお母さんは、ドイツ移民のお父さんとポーランド移民のお母さんの間に生まれた長女。
お母さんはとても優しい人だったそうですが、お父さんは、“女は人間にあらず”と思ってるような人で、いつも不機嫌で、何か気に入らないことがあるとすぐに暴力を振るう人だったそうです。
家が貧乏だったうえ、彼女が8歳のときにお母さんが原因不明の病気で寝たきりになり、家事や弟たちの世話をするために、その後、学校へも行けなかったそうです。
でも、とっても向学心のある人で、聖書でも、薬の効能書きでも、とにかく目に付く活字は擦り切れるぐらい読んでいたそうで、古い写真の裏に書かれた彼女の字を見せてもらったことがありますが、とっても品のある美しい筆跡でした。
大人になって、Roseママのお父さんと知り合って結婚。
Roseママのお父さんは、体格の良い、優しい人で、“気は優しくて力持ち”タイプ の人だったそうですが、お金儲けがとっても下手。
ネブラスカで、開拓農家をしていたらしいのですが、その日の食べ物にも困る日が続き、ついにRoseママが5歳のときにカリフォルニアに移住を決意。
カリフォルニアに来てからも、いろいろなことに手を出すが、あまりうまくはいかず、相変わらずの貧乏暮らし。
そんなときも、鶏をかってたまごを売ったり、近所の独身の男の人の夕食を引き受けたり、家の一部を雑貨屋にしたり、と、お母さんがなんとか生活費をやりくりしていたそうです。

貧乏だったから、1ポンドのハンバーガー(牛のひき肉のこと)で育ち盛りの6人の子供のおなかをいっぱいにするには、こうやって、家で取れた野菜をたっぷり入れて量を増やすしかなかったのね。
といって、出してくれたのが、このロールキャベツ A Bird without Bone です。 

まるで、“大草原の小さな家” を、本人の口から聞かせてもらっているような、とっても大切な私の思い出、そして思い出の味です。
[PR]
by tuguki3964 | 2007-09-29 08:51 | 食べること

ようやくうどんを味わえた。

うどんを作って、天ぷら揚げて、つま一番クルクルして、カリカリポテト作って、そのうえ、Gさんが持ってきたお肉をスライサーでスライスしてあげたら...。

さすがのお台所好きTuguちゃんも、疲れました...。  (楽しかったけどね...。)

今日の夕食。
c0119140_1335133.jpg太いうどんが苦手な自分用に作っておいた、特製ホソホソうどん。

お昼は、うどんゆでながら、天ぷら揚げながら、子供を叱りとばしながら...だったので、よく味も分からなかったが、このうどん、美味い!
こんなに美味しく出来るとは思わなかったな...。
今度は、パスタとかお蕎麦にも挑戦してみよう...。

お昼の残りの天ぷら。
やっぱり天ぷらは、揚げ立てが一番だな。

まったくやる気のないトマトサラダ。
スライスして、うどんの薬味用にきざんだネギと紫蘇をかけて、その上、市販のシザーサラダドレッシング。
だって、疲れちゃったんだもん。

Gさんがお土産にと持って来てくれたビーフ。
ビーフと紫蘇。
そうだ、この組み合わせ、とっても美味しいのにすっかり忘れてたよ、最近。
オリーブオイルでさっといためたら、仕上げにバターとおしょうゆ、黒胡椒たっぷり。

ハヤトウリ(トゲなし)の味噌漬けとおしょうゆ漬け。
おっ、なかなかいい感じに漬かりましたね。

が、しかし、今日のイチオシはこれ。
うどんのつけダレ。

昆布と煮干と鰹節でしっかりとったお出汁に、薄口しょうゆだけを入れたシンプルな味。
自分で作っておいてなんですが、とっても美味しい。
子供たちにも大評判で、たっぷりお持ち帰りいただきました。

楽しいが疲れた、疲れたが楽しい......一日でした。

お風呂に入って、ワイン飲もう。
[PR]
by tuguki3964 | 2007-09-28 13:57 | 今日の夕食

お道具クィーン!  魅惑の つま一番。

ボスがサンフランシスコのセミナーに行ったため、私は今日から4連休。

この間、アラビック料理の師匠Gさんが遊びに来たときに、パスタマシーンを自慢したら、子供たちと一緒にに “うどん作り” をしてみたいと言うので、本日ご招待。

では、“753”(彼らの年齢),3人の子供たちと一緒に、パスタマシーンでうどん作り。
粉に塩水を入れてでマゼマゼ。 (水回しという作業らしい。)
ポロポロのものを、手でなんとかひと塊にまとめる。
c0119140_11365516.jpg

この段階では、絶対に水が足りないよぉーと思うが、時間の経過と共に、だんだんしっとりしてくるので、間違っても水は足してはいけない。  (かつて、水を足し、べとべとになって大変だった経験が...。)
ある程度、滑らかになってきたら、袋に入れて足で踏む。
c0119140_11372999.jpg

かわいいあんよががんばってます。
食べ物を足で踏むのは、若干抵抗がありますが、でも、これ、手だけでこねたら腱鞘炎になりそう。
いいよね、これって、伝統的な作り方なんだし。
パスタマシーンを使ってるところ、みんなが群がって、全然写真を撮る余地がなく
ようやく撮ったのも、こんなボケボケ。
c0119140_11394774.jpg

とりあえず、腹ペコ小猿たちに食べさせるため、出来た分だけゆでてみました。
c0119140_1140897.jpg

自分たちで作ったうどんは美味しいと、チビども大喜び。
c0119140_1141292.jpg

台所で、おかずにと天ぷらを揚げてた私のところまで、わざわざ、“あのね、Tuguちゃん、とっても美味しい。” って、3人で言いに来てくれました。
今日の天ぷらはこちら。
c0119140_11412526.jpg

子供たちが一番喜んだのが、パセリ。
次が人参。
うーん、なんか、渋い好み。
お魚は、Gさんが、アラビックのスーパーで買ってきてくれた、Smelt。
c0119140_11414852.jpg

クセがなくって、とっても美味しい。
何だかワカサギみたいな味だね...って、調べてみたら、同じキュウリウオ科でした。
すごく新鮮で、頭と内臓はきれいにとってあって、しかも、とってもお安い。
いいもの教えてもらちゃったな...。


この間から、つま一番で切ったジャガイモをカレーやサラダにトッピングするとめちゃウマだよと彼女に吹聴してたら
c0119140_11473094.jpg
今日はしっかりジャガイモ持参。
たくさん持って帰って冷凍しておくって言うんで、揚げに揚げたり、このヤマです。

後ろに見える、ごま油やみりんのビン。
揚げ物のしたの、日系スーパーの折込チラシ。

なんとも生活感のある(所帯じみた)台所です。
アメリカのキッチンではなく、日本の台所ですね。

ジャガイモくるくるで、すっかり つま一番 の虜になったGさん。
次は、キュウリをくるくる。
c0119140_11521389.jpg
この細切りキュウリ、きゅうり好きな子供たちに大うけ。
バナナはどうかな...と挑戦するが、柔らかすぎて失敗。
では、りんごは...?  これはなかなかいけます。

ついには、今日の夕食用にと、うちの大根と人参もクルクルしてお持ち帰り。

30年の眠りから覚めた、 つま一番。

であった人をみな虜にしてしまう、 つま一番。

君はすごいよ...。
[PR]
by tuguki3964 | 2007-09-28 11:57 | 食べること

大根と厚揚げの煮物。

きのう、かぁかちゃんとZさんに、美味しそうだといってもらった厚揚げ。
揚げたてにおしょうゆも美味しかったですが、ヤッパリ、これ。
c0119140_12135695.jpg

大根と一緒に煮ました。

中までしっかりお味がしみて、美味しかったんだけどね...。
Zさんの写真から、私の中でどんどん膨らんでいたイメージが、あまりに美味しそうだったものだから...。
うーん。
美味しいんだよ...。
美味しかったんだけどね...。

あーっ、誰かが作ってくれた煮物が食べたーい!
意外性のない味にはもうあきたよー!

最近やたらと登場回数の多い食材、春雨。
ようやく、キュウリと薄焼きたまごの入ったサラダの登場。
ポン酢と、すりごまと、ごま油。
カリカリポテトたっぷりのせて...って冷凍庫を見たら、ほんのチョッピリしか残ってなかった...。   無念...。

マグロのやまかけ。
これっていつも、一口食べると、“やっぱり別々のほうが美味しいな” と思うのに、なぜかまた作ってしまうと言う、不思議な一品。

一見、チビの磯辺巻のようなのは、エリンギをオリーブオイルで焼いたものを、エゴマのしょうゆ漬けでまいたもの。
韓国系スーパーのエリンギの試食販売でやってたのが美味しかったから真似っこ。
ちなみにこのエリンギ、“キングオイスターマッシュルーム” って名前で売ってました。

そして、こちら、特別アップ。
c0119140_12423518.jpg
melocotonさんのところで見た、コールラビのカクテキ

大根と違って、ほとんど当たりはずれがないので、最近お気に入りの食材、コールラビ。

これは、絶対美味しいに違いない。

と、昨日、仕込んだもの。
c0119140_1249015.jpg

まだちょっと漬かりが浅く、若いが、でも、もう十分美味しい。
カクテキ大好きなのに、いつも私に却下されている同居人、とても喜ぶ。
[PR]
by tuguki3964 | 2007-09-27 12:56 | 今日の夕食

厚揚げ!

Zさんのところで見た、大根と厚揚げの煮物
食べたい...。
ここんとこ、美味しい大根に当たってるし...。
でも、厚揚げがね...。
フワフワ豆腐とズッシリ豆腐のあるお店に、厚揚げっぽいものもあるのですが、どうも、使ってる油がよくないのか、時々匂いが気になることが...。

ならば、せっかく美味しいお豆腐もあることだし、自分で作っちゃおう。

で、自分で作るなら、揚げたても食べたいよね。
ってことで、今日の夕食です。
c0119140_1347631.jpg

私がイメージしていた “外がわカリッでなかはしっかりお豆腐” と言うのよりも、若干普通のお揚げよりではありましたが、でも、これはこれで、なかなかおいしゅうございます。
揚げたてを、大根おろしとおろし生姜で...。
グフッ、たまんねぇー...。

明日のお夕食用に大根を下茹で。
皮をかなり厚くむくんで、もったいないから、キンピラに。

グリーンパパイヤのおしょうゆ漬け。

ブラックビーンズのマリネ。 

そして、トゲトゲハヤトウリのスープ煮。  えびと枝豆入り。
えーっ、↓ 楽子さんがそんなに期待してくれてるんだったら、なんか、もうちょっと考えればよかった...。

例えば...。  例えば...。  例えば...。

うーん、何も思いつかない...。


あんなに美味しそうな大根なのに、Z家のご家族には人気がないんだって...。
もったいない...。
[PR]
by tuguki3964 | 2007-09-26 14:01 | 今日の夕食

トゲトゲウリの皮をむく。

冷蔵庫に2晩置いたんで、ちょっとだけトゲトゲが柔らかくなりましたが、でも、まだ、とても、素手で触れるものではありません。
そこで、
c0119140_1275945.jpg

まず、まな板において、エイヤァーっとまっぷたつ。
c0119140_1291476.jpg

さらに、四つ切。
この間、向きを変えたり、場所を移動するのは、すべてお箸。
日本人に生まれてよかったよ...。
c0119140_12104284.jpg

後は、包丁で、ちょっとづつ、ちょっとづつ、皮を削り取り、
c0119140_12115668.jpg

皮をむいてしまえば、何てことないハヤトウリ。
c0119140_12123956.jpg

今日のお夕食です。
[PR]
by tuguki3964 | 2007-09-26 12:13 | 食べること

明日があるさ...。

今日の夕食。
c0119140_13132787.jpg

塩鮭。
白菜とエノキとにんじんの卵とじ。
ゴーヤのスッパカラ漬け。
なめたけおろし。
ソーメン入りおすまし。 インゲン、人参、大根、おネギ。

全部好きなものなのに、なぜか、作っていても楽しくなかった今日の夕食。
まぁ、そんな日もあるのよね。

作っただけでもよしとしよう...。
[PR]
by tuguki3964 | 2007-09-25 13:19 | 今日の夕食